スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米FOMC政策金利発表、AM3:50に起きて見守りましたが・・・

米国の中央銀行にあたる米連邦準備制度理事会(FRB)は16日、金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)で、金融危機後7年間にわたり続けてきた実質的なゼロ金利政策を解除することを決めた。

 短期金利の指標となる「フェデラルファンド(FF)金利」の誘導目標を、「年0~0・25%」から「0・25~0・50%」に引き上げる。利上げの判断は全会一致で、17日から実施する。利上げは2006年6月以来、9年半ぶり。

完全に折り込み済だったので、相場は荒れませんでしたね。

それにしても、ランド円が少し安定感を取り戻してくれて、ひと安心です。
また少し、買い足しします。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサー
シストレ

FXブロードネット





預かり資産No.1
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。